比婆いざなみ街道マラニック

庄原市で行われた比婆いざなみ街道マラニックにエントリーしてましたので参加しました。50キロ部門です。パンフレットで見たんだが庄原市の北西部と南東部を結ぶ道路を比婆いざなみ街道というみたいですね。初開催なのでというのもあり、何より比婆牛がエイドで食べられるという所に飛びつきました。朝6時にゴール地点に着きスタート地点までバス移動でした。
開会式の様子
50キロ走る前はみんな元気でした

東城町の商店街や街並みも初めてでしたが歴史があって城下町な感じがしました。こちらでは地元の高校生がエイドで飲み物を出してくれたりしておもてなしがめちゃくちゃ良かったです。おはぎやおこわ、アイスクリーム(ジェラート?)もありました。30キロ過ぎぐらいから比婆牛はまだか比婆牛はまだかとオレの頭の中が比婆牛で埋め尽くされてしまい、比婆牛にありつけたときは大感動でした。
う、旨い~
今回感動したのは比婆牛もそうですが、一緒に食べた米も旨かったです。米って旨いとテンション上がる、しかもしかもおかわり自由だったのでたくさん頂いちゃいました。だってだってだって
旨いんだもん

ゴールのクロカンパークに到着するすぐ手前の横断歩道で、あと500メートルだから頑張って!と言われまして
よっしゃぁ頑張るでぇ~
とアドレナリンが大量発生し、急に走るペースが速くなってきた途端、場内のコンコースをかなり走って走って走って・・・場内のゴールが見えてるに・・・何か遠くに行くぞ・・これクロスカントリーのコースやないか!何かチラシを見たことあるぞ、クロカンパークさーーーん

なっなっなっなんじゃこりゃ~(笑)状態に
極限状態になると自然に笑いが出てくるのですが今回は笑みが出ず、まだ走り足りず極限じゃないということなのか??もう50キロも走っててヘロヘロだぞ(笑)

何とかゴールしました。ゴール時のインタビューでは「ゴールした後は何が飲みたいですか?」と聞かれ、下ネタ出そうになりましたがビールと答えるのもあれなので「焼酎」と答えておきました。運転があるのでアルコールは飲みませんけどね。コースは高低差が結構あり、決して楽ではないです。ですが傘をさしてまで応援してくれる方々やエイドでのおもてなしなど最高でした。