大相撲名古屋場所、千秋楽へGO

今場所は上位陣に波乱があったので少し荒れた場所でしたが、
千秋楽のチケット持ってたので愛知県体育館行きましたよ、今回が3回目ですね。
名古屋城の側にあります。
何といっても自分が萩原の頃から応援している。
大関稀勢の里の優勝争い

昔から維持員席行きてえなぁ~とか思ってましたよ(笑)
維持員席から見る相撲ってどんなんなんだろうね?
いつかきっとだな

山口県出身の豊響関、カッコ良かったよ~豊響~~って叫びました。幕の内土俵入りの時です。

初日、千秋楽は相撲協会挨拶で力士が並ぶシーンが見られます。
これはかなりお得かも

物言いです。テレビでも良く見るシーン、終わり次第場内に説明があります。勝負審判は親方衆がやられてるんですがカッコイイですわ

稀勢の里は豪栄道に勝ちました。12勝3敗で千秋楽を終える。大関豪栄道は来場所が角番になりました。脱出してくれ!

千秋楽結びの一番、横綱同士の取り組みで横綱日馬富士が勝って8回目の優勝を決めました。今場所はキレッキレで立ち合いが鋭く、流石だなといったとこですね。表彰式の様子です

大関稀勢の里は大阪場所から数えて優勝次点3連続、3場所38勝です。歴代横綱が大体このぐらいの成績で昇進してるのでどうかな?この3場所で唯一ネックなのは優勝だけがないからな・・・
秋場所も楽しみだ