ツールドひろしま安芸高田

朝の天候が大雨だったので心配してましたが予定通り開催されました。安芸高田市で行われたツールドひろしま安芸高田、車で会場の土師ダムへ、オレは悪天候の練習をしとくのもトライアスロンや海外でやってるアイアンマンを目指してるのでちょうど良いなと思う
おろちコース、110キロ挑戦
この間の大田で行われた石見グランフォンドは140キロで上り坂も多く終わった直後正直死ぬんじゃないかと思ったのであれからバイクの練習も積極的に取り入れ基礎体力の向上も図ったんだがね。練習は時として裏切っちゃうからね(笑)今日はどうかな?

一緒に走ろうとしていた人は悪天候で棄権したので一人走行に!こうなればとことん安芸高田市を堪能しようと思いました。
開会式もあり、プロのレーサーも参加されるそうです。

おれのジャイアント太郎くん頼んだぞ、パンクだけはやめてくれ(笑)
直す技術が身に付いてないから…
空気も入れなおして準備万端、油も刺しといた。
一応購入店のNサイクルには前に調整してもらってはいるんだが

スタートして雨が30分位は降っていましたが徐々にやんできた。第一エイドでは完全にやんでました。

パンが手作りでメチャクチャ旨かった。色々選べてカレーパンなどやきな粉餅などあった。
こういう大会の時は栄養補給に朝バナナとおむすびを食べるのでこの時点では体力ありありだった為後半食しましたよ

第二エイドではカツ飯とソバやケーキなどが出ました。
豪華やなソバなんか腰があって出汁もしっかりして100点でしたよ


これ蛇口があって捻ったらお茶が出てくるんですよ!凄いおもてなしでしょ?走ってる甲斐がありますよね?


第三エイドでは駅でした。あられが出てきました。
ここではその後、試走もしてない道も詳しくないオレ、超地獄の坂があるのを知らずに
体力が有り余っていたので2分ぐらいしか休憩せず、これが後悔の始まりに(笑)

吉田口という坂で5キロぐらい細道で絶えず坂があり、ここが恐ろしいのは
登りきって少し下り坂があったと思ったらまた急な坂に2度ぐらいですか?
体感します。気持ちが切れそうでした(笑)
頂上では小エイドがあってノンアルコールの甘酒を頂きました。
ノンアルコールがあるんやな(笑)
その頂上にあった看板です。注意とかそういうレベルかこれ?恐ろしくて一目散に出発したわ、忍者より速かったぞ、あと連絡先書いといて(涙)

坂を下りそのままフラットコースを走れば最後のエイドに、ここではケーキが!めっちゃ甘いんや旨いんや、目の保養に

土師ダムってね・・・バイクや車で通るとすぐ一周出来ちゃうけと、ロードバイクで通れば大きなダムやなというのを実感できる。それぐらい時間かかるからね・・・最後は平地でもペダルを漕ぐのがヘトヘトになっちゃうから、ダムの側を通ってるのに中々ゴールできない…でも折れずにゴールしましたよ!
完走賞!
安芸高田市はおもてなしも充実していて沢山の方々に応援してもらいありがたかったです。次は柳井や田布施、上関や周防大島を走るロングライドが10月にあります。やまぐちロングライドかな?出るよ

One thought on “ツールドひろしま安芸高田”

コメントは受け付けていません。