石見グランフォンド

おはようございました❗島根県大田市で開催された石見グランフォンドに出場しました。ロードバイクの大会は初出場です。トライアスロンに出場したくての参加なんで良い練習になるかなと思ったんですが…
終わって今日は、かっっ下半身が息子以外言うことを聞きません(笑)というか効かないと書いたほうが良いかな?

前乗りしてたスカイホテル大田の朝食が石見グランフォンドの参加者の為に5時から用意してくれてました。朝食担当の方が、ご当地の牛乳なんで飲んでくださいとか、凄く参加者の為に気を使ってくれ、ここで良かったなと思った。スカイホテル大田の支配人、これを見てたらあの朝食会場にいた女性のホテルマンと朝食を作ってた女性の料理人を人生かけてかなり全力で誉めてあげてください。
朝食を普段は食べないんですが、こういう大会の時はさすがに食べないと転倒して主催者に迷惑かけたらいけないので食べます。時間が早いので和食しか選べなかったのですが、普段は6時半~なので洋食もあるらしく、でもパンもあったので旨かったですよ、煮物なんかよく煮えて最高だったよ。ご当地の食材を結構使ってるみたいですね。最高じゃないですか!
でもホテルの駐車場にロードバイクを積んだ人だらけだったので恐らく宿泊者の8割は石見グランフォンドに出場する人だらけだったと思うが
ちょちょいのチョイスだ
いつもはとにかく迷ったりする前にもうエントリーしちゃえと安易に考えていたら走行中に大後悔の念に駆られ・・・

スタート前は元気だったんですがね…
       

ああ…


140キロ走破してきました。完走した感想は、来週もう一回走れと言われたら間違いなく家出します(笑)上り坂が多く60キロから90キロぐらいまでは自転車に付けてるメーターが伸びなかった。嫌な時間は中々流れないみたいな、
ななななんじゃこりゃ~って何百回も全力でかなり本気で叫びました

途中エイドステーションでスタンプ押してもらい、ご当地の食事などをふるまって頂き、めちゃくちゃ旨かった。最初はそばでした。写真に収められるということは、まだそばの段階では余裕があったということですな~

高山そばって書いてました。出雲くにびきマラソンの時には出雲そばを食べましたが、この辺りはそばが有名なんだろうな汁もそばもマッチしてた。

途中パンクして自転車屋で買っていた予備チューブを持っていたのに携帯用の空気入れを持ってないという間抜けな事をしてしまい、取り合えず修理しようとあたふたしてたら様子見で巡回してたスタッフの方がタイヤを外し、3分ぐらいで予備チューブを交換してくれました。タイヤって外れるんだな(笑)

地図だけ見たらフラットで簡単そうに見えるんだけどな~(笑)違うわ~、散々坂道走って最後の美郷から大田に抜ける坂道で一緒に走ってた人と何故だかと聞かれても未だに理解不能なんだが互いに大爆笑し合いました(笑)極限状態になると人間こうなります。