わざと負けた???

もう古いかもしれないけど中学生のフットサル大会で
あるチームの顧問の教頭が次の決勝リーグで当たりたくないチームが
あるのでわざとオウンゴールして負けろと指示したらしい。
そもそも中高生がリーグ戦ってどうなんだろう?
公式戦の数は増えるカも知れないけど
絶対消化試合ができちゃうもんね。
決勝トーナメントの相手を考えそれも含めてスポーツ
なんだって風が吹いちゃ見てるほうは
全然面白みがなくなってしまう。
もちろんやってる方もだろうけど
それを考えると1回だけのトーナメント方式が最良じゃないのか?
1回だけだからドラマが生まれたりするし、どんな相手でも絶対一生懸命に
戦っていくんだから
しかしあそこの消化試合で控えを出そうとか思わなかったんだろうか?
わざと負けるしか方法がなかったのか?
やっぱりそういう方法論があっちゃいけないんだろうな
中高生のスポーツはプロと違って勝ち負けは最優先
されない気がするんだけどな?教育目的だから
ヤジなんてもってのほかいかにがんばったかで評価されると思う。