卒業までの半年

最近ある曲をお借りした。
「青春時代」という曲だった。
多分自分の生まれる前の曲だと思いますが
最初のフレーズが「卒業までの半年で答えを出すと言うけれど」
ついつい自分の高校の時と比べてしまったりして・・・
正直卒業まで後半年という時点では完全に前を向いていなかった。
まだまだ高校生でいたかった。その頃は毎日カラオケに行き
テスト週間だというのに早く帰れるという発想しかなくて・・・
最悪じゃんか・・・
芝居に挑戦しても「おまえには才能が無い」と断られ
俳優になりたくても「個人的なおしゃれと人前に出るおしゃれは違う」
と言われ、歌手になりたくても「ギター下手すぎる」と思い諦め
そうだ。お笑い芸人になろう。
自分は格好よさで目立てないのでわざとこけたり、野次ったりして
笑いを取るようになったのが今のスタイルに結びついたりして
卒業までの半年で何かを考えとけばなぁ~って思いました。
でも、こんな奴でもこんな生活が出来てるから今の高校生に
余裕を与えてあげたいけど・・・早く見せられるようにします
柏原、おまえはどうしてお笑いにきたんだ?これを見たら連絡してくれ