どうした。阪神5連敗

8月に弱い、優勝を控えた阪神は8月は非常に勝率が悪い、今日先発の安藤は良く投げた。1回の小笠原のホームランは仕方の無い得点、東京ドームが狭すぎるだけ、だが7回に金本の所にチャンスで回ってきた時に打てなかったのが全てだったような気がしてならない。やはり1、2、3番というのは重要なポジションですね。4番までにスコアリングポジションにランナーがいると球場自体が盛り上がる。その効果があるのか分からないがテレビで見ている自分も期待してしまう。その威圧感に他球団は押されてしまうのかもしれない。関本はまだ調子の良さをキープしている。下位で様子を見るより上位に上げても良かったのかもしれない。明日は連敗を止めましょう。連敗を止める事が出来たら焦りもすくなるなるから優勝街道まっしぐらだ

「どうした。阪神5連敗」への1件のフィードバック

  1. ほんと情けないですよね。
    せっかく優勝マジックついてたのに消滅するし・・・
    相変わらず8月に弱い阪神にもう少し頑張ってほしい。

コメントは受け付けていません。